商品づくりの考え方

「産地直送」や「産地直結」など、市場流通を通さないという意味での産直にとどまらず、組合員と生産製造者の顔の見える関係の構築、環境保全型農業の推進や、食の安全性の確保、食料自給率の向上などを実現するなど、トータルな取り組み活動として産直の確立を目指します。